たっぷり16帖のリビングと6帖の和室。

たっぷり16帖のリビングと6帖の和室。

つるりとした表面のフローリング。

つるりとした表面のフローリング。

東向きの大きな開口。明る〜い。

東向きの大きな開口。明る〜い。

建物の外観。とベランダからの眺め。

建物の外観。とベランダからの眺め。

玄関と玄関先の共用部。遠くに山並みが見えるのです。

玄関と玄関先の共用部。遠くに山並みが見えるのです。

4.5帖の洋室。うれしい収納がついています。

4.5帖の洋室。うれしい収納がついています。

洋室から和室を見るとこんな感じ。

洋室から和室を見るとこんな感じ。

玄関上がって左が洋室、右がバスとトイレ。

玄関上がって左が洋室、右がバスとトイレ。

広くて明るいリビング。

広くて明るいリビング。

申し分のないキッチン。

申し分のないキッチン。

清潔感のある水周り。

清潔感のある水周り。

和室6帖からリビングを見るとこんな感じです。

和室6帖からリビングを見るとこんな感じです。

二重窓と広めのベランダ。

二重窓と広めのベランダ。

駅のすぐそばには人気のスタンドピザ屋さん。テイクアウトもできます。

駅のすぐそばには人気のスタンドピザ屋さん。テイクアウトもできます。
Loading...

ロイヤルテネンバウムズ 403

STAFF RECOMMEND

担当:やまぐち

タイトルは家族をテーマにした好きな映画のタイトルです。紹介する物件の名称と、建物1階がロイヤルホストということにあやかってみました。。と、そんなことはさておき、お部屋をご紹介。

最寄り駅の世田谷線「若林」駅まで徒歩2分。人気の三軒茶屋まで歩いても20分というなかなかの好立地、環状7号線沿いのため騒音は否めないのですが、逆を返せば治安が良いとも言えます。日中は中学生や小学生がにぎやかに登下校していますし、小さなお子さんを連れたママもたくさん見かけました。世田谷の日常の風景ですね。

お部屋はひろびろ62.90㎡の2LDK。4階で眺めも良く、築古ではあるけれど、シックにリフォームされていて、申し分ありません。ひとつの特徴としては、和室があり、そしてリビングと仕切られているのが襖であるため、解放したり、外したりでさらに広いリビングとして利用できること。小さなお子さんがいるご家族はもちろんのこと、和室になじみのある年代の方にも嬉しく、住みやすそうな間取り。

そして、東向き、三軒茶屋方面に面した窓からの眺望と陽の光。開けていて、とても気持ちのよい開放感がひろがります。気になる環七の騒音は、2重窓でほぼほぼ気になりません。キッチンはグリル付き、トイレとバスルームは清潔感があります。

先述のとおり建物1階がロイヤルホストであるため、ちょっと疲れちゃった日や、来客などに利用できるのも、うれしいポイントですね。近隣にはサミットやドン・キホーテ(驚安の殿堂)、コジマ電気なんかもありそこそこ便利。さまざまな方々におすすめの良物件なのでした。

Fudousan Plugin Ver.1.7.15