1階から3階まで。戸建のような感覚で住まうお部屋です。

1階から3階まで。戸建のような感覚で住まうお部屋です。

吹き抜けの洋室。中央には満月のような照明が揺らめいています。

吹き抜けの洋室。中央には満月のような照明が揺らめいています。

リビングダイニングとキッチン。

リビングダイニングとキッチン。

キッチンは3口コンロにグリル付き。

キッチンは3口コンロにグリル付き。

3階はロフトのようなつくり。天窓があることで明るさもしっかりと確保しています。

3階はロフトのようなつくり。天窓があることで明るさもしっかりと確保しています。

3階には大きなクローゼットも。

3階には大きなクローゼットも。

1階には、洋室と水まわりがあります。

1階には、洋室と水まわりがあります。

洋室は8.3帖の大きさ。ここはベッドルームに。

洋室は8.3帖の大きさ。ここはベッドルームに。

収納力のあるウォークインクローゼットがふたつも。

収納力のあるウォークインクローゼットがふたつも。

収納たっぷりの大きな洗面台と洗濯機置き場。

収納たっぷりの大きな洗面台と洗濯機置き場。

お風呂、トイレ。

お風呂、トイレ。

バルコニーは2階にあります。

バルコニーは2階にあります。

玄関先にある鏡付きのシューズボックスと収納もたっぷり。

玄関先にある鏡付きのシューズボックスと収納もたっぷり。

洋風な外観の建物。

洋風な外観の建物。
Loading...

ふたつの月 12

STAFF RECOMMEND

担当:はせがわ

喜多見。

世田谷区内の最西端にあるこの街は、他の街にはない落ち着きがあり、ファミリーが多く、人々の生活そのままが伺える街。いつか家族ができたらこんな落ち着きがあって、人と人との距離感がちょうどいいな、って思えるところに住みたいのです。

駅から徒歩9分。野川を越えた住宅街の中にある洋風な建物の一室。お部屋はメゾネットで、1階から3階まであります。
玄関に入って2階。ダイニングとキッチン、そして天井吹き抜けの洋室は、陽射しがたっぷり入って明るい。洋室の中央には、満月のような照明が揺らめいています。ここで、ふたり向かい合って食事をして、日々お互いのことを見つめ合う時間を大切にしたいです。3階は6.7帖の広さでロフトのようなつくりになっています。階段を上がらなけばならないので、荷物置き場として使いがちになってしまいそうですが、大きさもあるのでぜひ活用したい! 私だったら、椅子を置き、それを囲むように本棚を立てて、小さな図書館にします。1階はお風呂、トイレなどの水まわりと、8.3帖の洋室があります。1階なので陽射しはそこまで入ってはきません。ので、ここはベッドルームに。ベッドはあれこれ悩みたい。一生使えるものを。

未来を見据えたふたりにのためのお部屋。寄り添うふたつの月のように自由にゆらゆらと、ここでこれからの時間を過ごしていきたいです。

Fudousan Plugin Ver.1.7.15