マンションの6階、角部屋の一室。

マンションの6階、角部屋の一室。

リビングダイニングと、寝室となる洋室がひとつ。開け放てば、風通しのいい部屋に。

リビングダイニングと、寝室となる洋室がひとつ。開け放てば、風通しのいい部屋に。

部屋の一面、大きな窓から日差しが入る。

部屋の一面、大きな窓から日差しが入る。

洋室。リビングとの仕切り扉を締めて寝室に。

洋室。リビングとの仕切り扉を締めて寝室に。

朝日を浴びてしゃきっと起きる。

朝日を浴びてしゃきっと起きる。

リビングダイニング

リビングダイニング

設備じゅうぶんなキッチン。

設備じゅうぶんなキッチン。

トイレ。お風呂。

トイレ。お風呂。

洗濯機置き場。大きな鏡の洗面台。

洗濯機置き場。大きな鏡の洗面台。

ウォークインクローゼット。

ウォークインクローゼット。

シューズボックス。かなりたっぷり入ります。

シューズボックス。かなりたっぷり入ります。

東向きのバルコニー。お洗濯物は朝から忘れずに。

東向きのバルコニー。お洗濯物は朝から忘れずに。

街と空がちょうど半々に見える。

街と空がちょうど半々に見える。

千歳烏山駅から6分。のどかな道路沿いにたつマンションです。

千歳烏山駅から6分。のどかな道路沿いにたつマンションです。
Loading...

ほとぼり 601

STAFF RECOMMEND

担当:はせがわ

千歳烏山。
千歳(ちとせ)とは、一千年。また、長い年月という意味らしく、その名の通りかこの街は一度暮らしたら長く住み着くことがおおい印象。路面の駅を挟んで北と南にのびる商店街を歩くのがたのしい。どうやら京王線は高架化計画があるらしく、いまの姿が見られるのはあと数年かも。ちょっとさみしいと思いつつも、あの開かずの踏切が無くなるのなら、それそれでとってもうれしい。あれは魔。

今回のお部屋は、駅から南にあるいて6分ほど。「はっけん通り」という道を進むと、小さなケーキ屋さんやかわいい魚屋さんなど、駅前とはちがったお店がならぶ。今回はじめて知りました。個人的にとても好みな通り。

お部屋はマンションの6階。となれば、日当たりは言うことなしです。
日当たりの良さという強みを活かすべく、窓は大きくとられ、街の景色と空が半々に見える眺望。

東向きなので午前中しか日は当たらないのですが、わたし自身いま東向きのお部屋に住んでまして、
あまり日差しが得意な方ではなく、かつ朝がとても弱いにんげんなので、朝だけしゃきっと、午後はふわっとした日差しと、ほんのりのあたたかさが心地いいです。タイプな方位。
ただ、洗濯物は寝坊して朝早くから干せなかった〜〜となると、取り込んだ時に乾いていないときもあります。アラームが鳴らないんですよねー(うそ)

Fudousan Plugin Ver.1.7.15